消防士 休みが多い仕事

MENU

消防士は休みが多い仕事?実際には!?


消防士の方は休みが多いと聞きますが、実際には基本的な仕事の時間と同じで休みも同じなんです。

 

 

ただ消防士は特殊な仕事で、定時の時間制度を導入するとやりずらい仕事になります。
なので消防士は1日すべて勤務という形になります。

 

 

 

その代わり、休みは働いた勤務に合わせて通常通り休むので1日勤務(24時間制)すると次2日休む事になります。そしてそこに通常の週休二日制が入ると1週間のうちに2日しか勤務しないとか有給を使うと週1の勤務という事も有りえます。

 

 

 

 

ただ仕事時間としては9時間拘束ではなくて一日働くので仕事時間は同じになります。
仕事時間、つまり勤務時間が長い為、その分休みも取るので休みが多いように見えます。

 

 

 

逆に言うと勤務時間が1日なので超長い拘束時間になりますよね。
しかしながらそれでも、消防士は休みが多いと言うのは事実はりますが夜は基本寝ています。寝ていると言っても熟睡ではなくて仮眠になります。

 

 

 

 

1日勤務のうちでも夜は基本仮眠しているのが通常の消防士になります。
仮眠になるのでもし真夜中の出動になると即仕事になります。

 

 

 

火事は昼間よりも夜が多いですからね。
ドキドキしながら、即仕事で出動できる態勢での睡眠となります。

 

 

 

この仮眠が通常の6時間睡眠が取れるような場合もあります。火事などが起きて睡眠ゼロという事もありますが、地方だとほとんど出動がないのできちんと寝れる日が多いのも事実。

 

 

 

そう考えるとやはり消防士は休みが多いように思えますね!
これが、消防士は休みが多いと言われる理由なんですね!確かに仮眠の時間に通常の睡眠が出来れば働いている時間は少なく休みは多くなりますね!(1日出勤の後、2日休みになるので)




トップページ
転職サイトランキング
タイプ別の転職サイト

消防士は休みが多い仕事?実際には!?チェック!

休みを多くする事で趣味や家族を大事にしよう!
休みが多い仕事の求人を紹介しています。休みが多い仕事に就職したい方は参考にしてください。
仕事以外での「楽しい」の感情を増やす事が重要
休みが多い仕事の求人を紹介しています。休みが多い仕事に就職したい方は参考にしてください。
休みが多い会社の求人を見つけたら転職しよう!
休みが多い仕事の求人を紹介しています。休みが多い仕事に就職したい方は参考にしてください。
休みが多い業界一覧!
休みが多い仕事の求人を紹介しています。休みが多い仕事に就職したい方は参考にしてください。
休みが多い女性の看護師求人
休みが多い仕事の求人を紹介しています。休みが多い仕事に就職したい方は参考にしてください。